児演協・アシテジ国際児童青少年舞台芸術協会主催
「ネクスト・ジェネレーション・アジア in トーキョー」
2015.11.30~12.04
国立オリンピック記念青少年総合センター/東京演劇アンサンブル・ブレヒトの芝居小屋

国際共同創造活動ならびに芸術交流に関心のある、児童青少年演劇の未来を担うアジアの演劇人を募り、東京にて2015年11月30日から12月4日の5日間のワークショップを通して作品づくりを行なった。参加者はフィリピン、シンガポール、韓国、タイ、中国、スリランカ、ニュージーランド、ネパール、インド、台湾からの15名と日本からの11名の計26名。company maからは原田亮が参加。

構成・演出 大谷賢治郎

JIENKYO/ASSITEJ JAPAN program
“NEXT GENERATION ASIA in TOKYO”
November-December, 2015

It is a 5 day theatre workshop program in which artists from Asian countries have participated to create a performance piece for children and young audiences. There were 26 participants,  theatre practitioners from the Philippines, Singapore, Korea, Thailand, China, Sri Lanka, New Zealand, Nepal, India, Taiwan, and Japan. Ryo Harada of company ma was one of them.

Facilitated, composed, and directed by Kenjiro Otani

Photography by Akira Ota

IMG_1460 IMG_1468 IMG_1519 IMG_1537 IMG_1596 IMG_1621 IMG_1646 IMG_1652 IMG_1678 IMG_1697 IMG_1721 IMG_1778 IMG_1794 IMG_1836 DSC01824 DSC01974 IMG_1855 IMG_1866 IMG_1887 IMG_1895 IMG_191312313615_10153821035361600_9115043895399911029_n12314407_729005940537592_5810701620127262792_o