劇団銅鑼公演「彼の町:チェーホフ短編集より」のお知らせ

お久しぶりです。大谷です。賢治郎の方です。

ついに念願叶う日が近づいてきました。

約25年前、サンフランシスコの大学で演劇を学んでいた頃、チェーホフが大好きな先生がいて、その情熱から僕もチェーホフを漁るように読みました。勿論英語で。大学では白人だらけのキャストの中、唯一の日本人留学生として「三人姉妹」に出演し、演出の授業で半年かけてチェーホフ短篇集の舞台化に取り組みました。その時以来、いつか大人になった時にもしも演劇を生業にして生きているようであれば、チェーホフの短篇を演出したいと夢見ていました。

約5年前、震災後の家族をテーマに言葉にならない言葉を探すために、あえて言葉を使わない無言劇「あやなす」を劇団銅鑼の有志らと創造しました。それを観た銅鑼の創始者で名優、鈴木瑞穂氏が「チェーホフ的でした」と手紙をくれました。僕は間髪入れることなく僭越にも「一緒にチェーホフの短篇集をやりませんか?」と返事しました。瑞穂さんも、彼が44歳の時にチェーホフ役で出演した劇団民藝公演「想い出のチェーホフ」以来、いつか短篇集をやりたいと夢見ていたそうで、「是非実現させましょう!」と返答をいただきました。

(写真:宮川舞子)

ついにその幕が3月15日、六本木の俳優座劇場にて開きます。

劇団銅鑼創立45周年、おいらも生誕45周年。そして鈴木瑞穂氏は倍の生誕90周年!!

音楽はすべて山田由起子さんによるチャイコフスキーのピアノ生演奏。美術・池田ともゆきさん、衣装・坂本真彩さん、照明・鷲崎淳一郎さん、そして音響・坂口野花さんはいつもお世話になっている僕の座組の最強の布陣。そして、脚本は今回初タッグを組ませていただいた青木豪さん。我らが原田亮もフィジカル面のサポート、恵理子は振付のサポートをしてくれています。

泣いても笑ってもたったの6回公演のみ。

劇場にて皆さんのお越しをお待ちしております。

詳細は劇団ホームページをご覧ください:

http://www.gekidandora.com/titles/kanomachi/

 

劇団銅鑼創立45周年記念公演

「彼の町」− チェーホフ短編集より

作/青木豪 演出/大谷賢治郎

2017年3月15日(水)~3月20日(月祝)

六本木・俳優座劇場 〒106-0032 東京都港区六本木4-9-2 TEL:03-3470-2880

都営地下鉄大江戸線「六本木駅」6出口すぐ

東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口 徒歩1分

3.15水 19:00 3.16木 19:00 3.17金 14:00
3.18土 15:00 3.19日 14:00 3.20月 14:00

staff
美術・池田ともゆき 照明・鷲崎淳一郎 音響・坂口野花
衣裳・坂本真彩 音楽/ピアノ演奏・山田由起子 振付・原田亮
舞台監督・稲葉対介 演出助手・宮藤希望 舞台監督助手・村松眞衣
バリアフリーサービス・鯨エマ 宣伝美術・山口拓三(GAROWA GRAPHICO)
制作チーフ・小関直人 制作サブ・田辺素子 平野真弓 佐久博美

cast
鈴木瑞穂(オフィス・ODA/団友)館野元彦 三田直門 佐藤響子
竹内奈緒子 井上太 向暁子 真原孝幸 川邊史也 齋藤千裕

山田由起子(ピアノ演奏)

【チケット料金】全席指定席/消費税込 一般/5,000円 25歳以下/3,000円
障がい者手帳をお持ちの方・・・ご本人/4,500円 25歳以下/2,700円
付添人(お一人のみ)1,000円

視覚障がい者のための音声ガイドサービスあり
日程 17(金)18日(土)19(日)20(月・祝)【要予約】

☆視覚障がい者向け舞台説明会あり 日程 18(土)14:00~【要予約】

♪アフタートーク 16(木)終演後 青木豪(作家)×大谷賢治郎(演出家)
進行役 徳永京子(演劇ジャーナリスト)

聴覚障がい者の方には事前に台本の貸出をします。また、当日簡単な台本(お助け本)を希望者にお渡しします。チケット予約の際、お申し込みください。

申込先 e-mail info@gekidandora.com【全公演/要予約】

音響体感システム付公演 3月18日(土)15時開演の部 10席限定

体感音響システムとは・・・
振動装置が組み込まれたポーチとザブトンクッションで構成されており、これらのシステムを使用すると、振動が身体に伝わり、聴覚障がいをお持ちの方(補聴器を使っている難聴、または中途失聴の方)も、ヘッドフォンや磁気ループからの音と一緒に全身で音楽を楽しむ事ができます。生まれつき耳の聞こえないろうの方は、振動によってのみ音楽を楽しむことができます。また音量や振動の大きさはお手元のリモコンで調節できるので、ご自分の聴力に合わせてお使いいただけます。

パイオニア株式会社HP http://pioneer.jp/corp/society/contribution/music/karadadekikou/system/

■開場は開演の30分前

■開演時間に遅れますと指定のお席にご案内できない場合がございます。予めご了承下さい。

■当日のキャンセルはお受けできません。

■未就学児のご入場・お車でのご来場はご遠慮ください。

チケット取扱い

●劇団銅鑼/TEL 03-3937-1101(平日10:00−18:00)
e-mail : info@gekidandora.com
URL http://www.gekidandora.com

●こりっち PC https://ticket.corich.jp/apply/78509/
mobile phone http://ticket.corich.jp/ apply/78509/

●チケットぴあ /0570−02−9999(Pコード 445−003)

●e+ (イープラス) http://eplus.jp/(パソコン・携帯)