「アリスがくれた不思議な時間」by 劇団さくらんぼ

「小さな家」
千秋楽の翌日には…
重大な目的を果たしに、いざ!金沢まで!!

昨年一年間、全国でカンパニーが演じてきた
「アリスがくれた不思議な時間」
この作品を金沢の児童劇団さんが上演!!
作家である原田亮と共に観劇へ

90分以上になる大作を
劇団さくらんぼ&いしかわ子ども交流センター演劇クラブのメンバーである
小学生から高校生、そして客演の大人の方も一緒に
オリジナルの曲に合わせて
楽しく元気いっぱいに、時には静かに丁寧に
みんな舞台の上で輝いていました

自分たちの「アリス〜」とはまた違った演出がたくさん
何よりも子どもたちが演じるとこうなるのか〜
と思うところが大きかったです

楽しくて面白くて切なくて
様々な想いが詰まっているこの作品
また、他の地でも上演される機会が巡ってきますように!!

eriko otani