amenimomakezu seinen

日々雨と戦っている古舘一也です。

amenimomakezu seinen

アメニモマケズ セイネン

雨ニモ負ケズに青年劇場

はい。

江頭2:50の誕生日の日、7月1日に

「雨ニモ負ケズ」のチケット発売開始しました。

そんな感慨深い日に

僕は雨ニモ負ケズに青年劇場さんの稽古場にお邪魔してきました。

7月10日から上演される

大谷賢治郎演出 「動員挿話」「骸骨の舞跳」です。

動員骸骨__表

あまり感想を書くとネタバレになりそうなので控えますが‥‥

歴史は繰り返すっていうじゃないですか。

 

「地震のあとには戦争がやってくる。」by清志郎

 

現状この国に起きていること、今後起きるかもしれないこと、

過去から学び現代に生かす。

その行動をおこす人間になろうと決意しました。

 

そしてmaのゲストメンバーでもある大山秋さん(青年劇場所属)も出演されています。

上演開始が待ち遠しいです。

皆様もゼヒ

雨でも、雪でも、風でも、暑くても、負ケズに

青年劇場へ行きましょう!