1959468_10152390463761600_3639314601244306944_n

Photo: Hiroki Ota

作/アン・ネグリ 翻訳・美術・演出・衣装プラン/大谷賢治郎 音楽/Takuji 照明/鷲崎純一郎(ライティング・ユニオン)

出演/大谷恵理子 庄崎真知子 土井真波 原田亮 古舘一也

Written by Anne Negri Directed, translated, stage-designed, and costume designed by Kenjiro Otani Music by Takuji Lighting by Junichiro Washizaki (Lighting Union)

Actors : Eriko Otani, Machiko Shozaki, Manami Doi, Ryo Harada, and Kazuya Furudate

ふたつのつばさ

つばさをひろげる

そらたかくとぶ

そんなゆめをみる

そんなゆめをえがく

いつかそんなゆめがかないますように

いつかあなたといっしょにとべるひがきますように

ライフより

With Two Wings

Open the wings

Fly high in the sky

It is my dream

Someday my dream will come true

So I can fly with you

作品について:

劇作家、アン・ネグリ氏はアメリカ在住の新進芸術家である。彼女の長編作「ふたつのつばさ」は2010年ケネディーセンター アメリカンカレッジ演劇祭で児童演劇賞受賞、最近では、演劇教育アメリカン同盟(AATE)で賞を受賞した。「ふたつのつばさ」は国を超えた普遍的作品である。日本で初翻訳され初演を迎える。

健常者と障害児を含めた様々な個人の能力を包括的にとらえ、両者の演劇活動推進。それらの活動を差別化するのではなく、障害の有無を問わず、全ての人はそれぞれ違った能力を持っている、それが個性であるという考え方捉え方があるという提案。

観客の想像力に働きかけ、日常の現実とは違う空間(劇場)で、観客は自分を登場人物に重ね、共感し、反発し、「自分がその登場人物だったら」と「当事者」になることで、現実の世界で当事者になれなくても、演劇の空間では当事者の事を思い、自分なりに理解し、疑問を持ったりすることができる。そして「人の気持ちを考える」ことができるようになるのではと考え、またそれこそが演劇の持つ力だと信じている。そして、想像することで、「思いやり」を持つことのできる人が増える事を目的とする。

あらすじ:

森の奥深く、高い壁に囲まれた家で両親とともにひっそりと穏やかに暮らすライフ。ただし、彼には絶対に破ってはいけないルールがあった。いつでも上着を身に着けていること、壁の向こうの世界へ行かないこと、知らない人と話さないこと、おとうさんの作業部屋には入らないこと、絶対に飛ぼうとしないこと……。すべて危険から身を守るためのルールだとおかあさんは言う。そんなある日、壁の中に迷い込んできた双子のメタとトーアから、外の世界の“普通“を聞かされたライフ。いつか外へ飛び出して海まで飛んでいきたいと夢見るのだが……。

003 004 009001