『 わが町しんゆり 』
演出助手:大谷賢治郎
客演:古舘一也、原田亮

しんゆりチラシしんゆりチラシ2

 劇団わが町

1901年、ニューハンプシャー州はしんゆりだった!

2013年3月に試演、6月に本公演、2014年11月に麻生区公演を行なった『わが町しんゆり』を、多摩市民館ホールで上演することとなりました。
劇団わが町の第一作目となる『わが町しんゆり』を再びお届けします。

1938年にアメリカで発表されたソーントン・ワイルダーの戯曲『わが町』は、現在まで世界中であらゆる町に置き換えられて上演されています。
劇団わが町では原作の世界と、「私たちのわが町・しんゆり」を自由に行き来する作品に仕上げました。きっと遠い昔のアメリカの物語を身近に感じ、また「私たちのわが町」をさらに大切に感じていただけることでしょう。


 2015年1月11日(日)
14:00開演(13:30開場)
※この公演は多摩市民館ホールでの上演です。

【料金】
一般 2,500円/小学生以下 1,000円(全席指定・税込)


※3歳以上のお客様はチケットをご購入ください。

小学生以下のチケットは窓口販売のみとなります。
※車椅子でご来場のお客様は当日のスムーズなご案内の為、
チケット購入後、事前に川崎市アートセンターまでご連絡をお願いします。


【取扱い】川崎市アートセンター

●窓口販売 9:00-19:30(毎月第二月曜除く)
●電話予約 044-959-2255(9:00-19:30 土日祝・休館日を除く)

●WEB    チケット購入はこちらから

お問い合わせ:川崎市アートセンター 044-955-0107


 

是非ご来場ください‼︎